興味が出てきたUBIタイトル「レインボーシックスシージ」

2015年冬は本当に大型ゲームタイトルばかりが発売されてどれをプレイしようか迷ってしまう時期でもあります。とりあえばスターウォーズバトルフロントは購入して絶賛プレイ中の身です。

そして12月はフォールアウト4も発売されるので入らないソフトを売って少しでもお金の足しにしてFO4を購入予定。しかし、ここにきてもうひとつ興味のあるゲームタイトルが出てきてしまいました。

それが題名でもある「レインボーシックスシージ」略して「虹6シージ」です。

ファークライ、アサクリなどを発売しているUBIが作ったFPSゲームです。ちょっと他のFPSゲームとは違って、リボーンがありません。1回倒れたら復活できずに仲間の試合を観戦していないといけません。

しかもワンショット・ワンキルといったかなりシビアなゲームルール。

ゲームトレイラーもあるのでYouTubeから貼り付けをしておきます。気になる方はぜひ、動画をご覧になってください。

仲間との連携、協力、戦略がカギを握るゲーム

レインボーシックスシージは動きの早いFPSゲームとは一味違い、様々な戦略や仲間との連携が勝負に勝つ秘訣となっています。各クラスで特徴的な働きができるので自分の機動力を活かした攻撃、防御で仲間と連携しながら相手と戦っていきます。

マップもないので相手の位置を把握するのはドローンや監視カメラ。そして近づいてくる足音などです。このゲーム、天井や床、壁など破壊できてそこから侵入ができるようになっています。

防衛側、攻撃側ともにどこから相手が飛びかかってくるのか、わからないといった緊張感のもとゲームプレイをしていきます。

ただドンパチするだけのFPSゲームに飽きた人は絶対に満足いくタイトルではないかなぁ〜なんて感じています。発売は12月10日。気になった方はぜひ、YouTubeでベターテストのプレイ映像やトレーラーを確認して発売に備えて下さい!

MENU

Copyright (C) PS4ゲーマー女子の恋活コラム All Rights Reserved.