想像以上の面白さだったフォールアウト4

去年の12月に発売された洋ゲー期待の新作であるfallout4をプレイして、とりあえずクリアをすることができました。私自身falloutシリーズは今作が初めてのプレイ。3やNVも評判が良かったソフトでした。しかし、FPS視点のRPGゲームといったことでどんな風にストーリー展開していくのか不安もあり、スターウォーズバトルフロントのような期待感は正直ありませんでした。

ですが、そんなものはプレイをして吹っ飛びました。体感した面白さでいえばスターウォーズバトルフロントを超えましたね。

コンピューター相手となるRPGゲームなんてレベルがある程度、上がれば全て雑魚敵になると思っていました。しかし、fallout4は初っ端から出てくる敵も強くすぐに倒されてしまいます。ついでに武器の弾薬もすぐに切れてしまう状態となったので序盤は弾薬も考慮しながら戦わないと難しい状況でした。しかも相手はコンピューターといっても規則正しい動きをするわけではなく、自由に暴れまわる始末。一般的なFPSゲームだとコンシューマー版はAIMアシストがあってもある程度、レティクルを相手に合わせてADSすれば吸い付くのですが、falloutはAIMアシストがありません。

バッツと呼ばれる戦闘システムを駆使しないと空振る弾ばかりを打っていましたね(笑)

ウィッチャー3だと退屈だった戦闘もfalloutは本当に面白かったです。また敵が落とすアイテムや各場所に落っこちているアイテムを拾うのもこのゲームの醍醐味のようで道端に落ちているようなアイテムにも命を救われました。

初めてのフォールアウトシリーズでしたが、想像以上の面白さで10日間程度、無我夢中でプレイして気付いたら最後のクエストを終わってエンディングに辿り付いていたといったような感じです。ただ、クリア後もクエストは豊富にあるのでまだまだプレイをすることは可能です。

最後にワガママを言うのであればメインクエストはもうちょっとボリュームがあれば良かったかなぁ〜と思っています。あとロード時間がやっぱり少し長いですね。オープンワールドゲームなので基本的にファストトラベルを多用していのたですが、ファストトラベルするたびに一定時間のロードが挟まれるので少し退屈な時間を感じました。このあたりがもっとシームレスになればさらに快適なゲームとなりそうです。

FPS×RPGが好きなら買いのゲームタイトル

fallout4ですがFPSが好き。RPGも好き。といった方なら絶対につまらない作品ではないと思います。正直、このfallout4は歴代のRPGゲームでも一番の面白さでした。ドラクエやFFがつまらなく感じるほどに。

私は40時間〜50時間程度、クリアをしましたが、膨大にあるサイドクエストをやっていれば恐らく200時間以上は遊べるゲームだと思います。

戦闘も手に汗にぎる感じですし、なにより武器の改造や家の建築など日本のゲームにはあまりない切り口で非常に楽しむことができます。3やNVもリマスターされてPS4で販売されるようなことがあれば絶対に買いますね。

どんなゲームかみたい方はYouTubeで「fallout4」と検索すれば日本、外国問わず、多くの動画がヒットします。ただ動画で見るよりも圧倒的に自分でプレイをした方が面白いゲームなのは間違いありません。またPC版ではMODと呼ばれるものでゲーム拡張ができるようになっています。コンシューマーでもMODの導入はあるようですが、まだまだ先のことだと思います。

骨の髄まで遊びつくしたい方はコンシューマー版ではなくPC版の方が良いと思いますね。すでに多くのMODが配布されており通常よりも手を加えた作品に仕上げた状態でプレイをすることが可能です。

とにかく2015年でプレイしたゲームで一番おもしろかったです。オフライン専用なのでスターウォーズバトルフロントとは趣旨が違いますが、夢中になれるソフトでした。3から7年の時を経て、4が販売されているのでもしfallout5が出るならまたまた、数年先になるんでしょうかね。ナンバリングタイトルが待ち遠しい作品です。

MENU

Copyright (C) PS4ゲーマー女子の恋活コラム All Rights Reserved.